水没マーチ

二次も三次も大好きなブログ
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPスポンサー広告 ≫ そして彼女は海に抱かれた(うみねこ※ep8)TOP小噺 ≫ そして彼女は海に抱かれた(うみねこ※ep8)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

そして彼女は海に抱かれた(うみねこ※ep8)

バト←ベア
________________________


「お前を、さらう」


私を抱き上げた彼は、真剣な目で、静かに言いました。
低く厳かな声は、まるで魔法のように、私の心に染み渡っていきました。
いいえ。確かに魔法だったのです。
だって、その言葉で私は救われたのですから。
馬鹿で、涙脆くて、愚かで、どうしようもない彼が、私にかけた魔法。
それは私を人にする魔法でした。
ありがとう。
ありがとう。
大好きです。


だから、一緒には行けない。
私の存在は貴方を不幸にするでしょう。
だって私は、『魔女』なんですから。
ですからどうか、帰るのは貴方一人で。
どうか愛する妹と二人で宇宙をつくってください。
ごめんなさい。
ごめんなさい。
さようなら。




















スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。